enlarge-06
昨年の悪夢な残り1周でダウンしたTS050ハイブリッド。
AWD化したマシンは、雨でズルズルなコーナーでも難なく曲がれ速くなった。
まさか!故障率が低いと評判なトヨタが、あえなくトップを逃した2016年。
今年のルマンは、ポルシェ対トヨタの一騎打ち。
そして何故か?エンジンだけエントリーする日産。
あれ?EV参戦はしないのか?いまさら内燃機でこっそり参戦する日産の意図は?
やはり、まだまだ暫くはハイブリッドが中心であり、そうそう簡単に重い電池を積むEVではレースすら出来ない乗り物なのだ。
中島&小林と新人国本が1・2・3フィニッシュする姿を夢見る。
因みにWEBで中継をトヨタ・GAZOOサイトで行うらしい!!
GAZOO
唯一日本メーカーが優勝したのが4ロータリーエンジンのマツダからすでに26年経過している。
散々使えない特殊エンジンと言われたロータリーエンジンが一番輝いた時だった。
EVなんかよりもルマン優勝と実績があるロータリーエンジン!
F1も志半ばで残念なトヨタ様。
もうそろそろ世界NO1メーカーがルマン制覇しても良いころではないだろうか?
それもどのメーカーよりも先に市販したハイブリッドシステムで!
今年こそは期待したい!