ボディーサイズはもう御立派なCセグ・クーペルックセダン!!
1500cc+直噴ターボで2400ccクラスの出力を出し部分負荷時の燃費を稼ぐ?新型シビック。あの人は「4月の販売台数云々」と又しても言い訳がましい条件を付けているが、、、。
隠し玉?な、3気筒直噴ターボ1000ccがシビックに追加されるらしい!!。
この1000ccと言う意味は大きい!何故なら税金上有利となる。
走りは、パワーよりもトルク重視で1000ccエンジンでも、ターボと直噴で1500cc並みの110馬力前後出ればOKだ。
シャシー上も3気筒ターボなら、軽量で、さらにいい!
価格が現在280万円〜と言う高額からも220万円を切り?なら、あの人の丸坊主!しかも、老人なのでついでにカミソリで剃りテテカテカに光らしてほしいところ、、、。
そうなると、自動車評論家としてTVにしゃしゃり出て来ることも暫くはなくなるだろう。
1.0、1.5、2.0と揃ったホンダのドリーム?ダウンサイジングターボエンジン!
追加エンジンで私たちの夢を叶えて頂きたいものだ。