asdasdasdxxxxx
欧州向けにパジェロスポーツは販売することになったらしい。
この時点でディーゼルターボ主体のパジェロスポーツを導入するということは、、、。
例のユーロ6改をパスできるエンジンになった?と言うことなのだろうか?
そうなると日本の導入も十分考えられる。
この欧州といいながらも、英国販売することになるならば日本と同様に右ハンドル仕様があると言うことだ。それは英国向けがあるならば、日本向けも夢じゃなくなる。
このパジェロスポーツ。4N15と言う2400cc排気量のエンジン。
出力も180馬力超え、トルク43kgmと十分な手ごたえだ。
伝家の宝刀であるスーパーセレクト4WDが搭載されて強固なクロカン走行が出来る反面、アイシンの8ATが搭載される。
もちろんラダーフレームで7人乗りだ。
ホイルベースも2800mmとロング!
マツダCX−8にまさにライバル現る!!ことになる。
パジェロよりも安価で予想価格400万前後。
コモンモジュール化でコストダウンが可能なマツダと比較し軽く50万くらい?高めな価格となりそうだが、エクリプスクロスよりもより日産部品=CVTなど無理に積まないだけ、よりピュアな三菱自製が帰国し帰って来る可能性が大だ。