LFAのエボモデル開発中に死亡した成瀬さんがまだG’sサイトに載っている。
こりゃ遺憾でしょ。
死亡後までもトヨタに貢献させるなど。道徳的にいかがなものか?
こうゆうナイーブな処が最近大企業病に掛っているトヨタの欠陥。

どこかの総理大臣も同様に言えるが、自分の立場を弁えるということが判っていない。
3流ならば無知無教養でも通ずる。
しかし、天下のトヨタ。GDP世界第3位ともあろう日本がこれではいささか、、、。

企業としての力があるのならば、エネルギー問題を在日系のソフトバンク孫正義にしゃべらせる前に、トヨタとして再生エネルギーへの取り組みやHV&EVを使用したスマートグリッドを日本国エネルギー対策の一環として堂々と発表!国民に訴えるべきである。
それが、「日本での物作りの限界」などと消極かつ利益主義にしか聞こえない情けなさ。
日本人として日本の歴史がありその上で成り立っていることすら感じない。

国家の柱となった企業であるならば、この国を引っ張るだけの言動があってしかるべき。

しかし、死亡してしまった人を平然とまだWEBサイトで紹介しているところがもう駄目だ。