中国へ出張した際に思った事
夏休みで日本へ一時帰国する自動車系日本人とその嫁、、、。あれ中国人女性だ。
しかも結構若いカップルやら年配やら、、、。
たまたま空いている便が名古屋便であったので特にそうなのかもしれないが、、、。
国際結婚は自由であり、私がとやかく言う事は無いが、中国人女性は正直日本人よりも従順で素直、そして結構美しい。
そして日本から海外への工場移転は盛んで、日本の全メーカーが数千人から現地法人へ勤務している。
その給与は、日本でも羨むほどの高額所得者。
円高で高額所得、さらに知的で将来性があり、年金と言う世界でもまれな老後安泰の国。
多少男性が日本で不細工なり、オタク系のキモ男でも中国では、引く手もあまたである。
これらの海外への移転は、日本人男性の嫁は中国人であふれるかもしれない。
国際的平和へ進む一方日本人技術者がある種人質として他国へ取られていく可能性もある。
数十年先には、日本は中国人女性と言う武器で乗っ取られないか?
海外赴任者は、現地での娯楽がKTVと言われるパラダイスで楽園があり、日本の1/10以下で遊べる世界に日本産業の崩壊の予感がする。
企業ではとても抑制できる事ではないが、法に触れない社会問題を引き起こす可能性がある。